2010年03月04日

審議拒否戦術、自民党総務会で批判噴出(読売新聞)

 自民党が24日まで続けた審議拒否戦術について、26日の党総務会で批判が相次いだ。

 大島幹事長は「週末、街頭演説して民主党の横暴さを国民に訴えてほしい」と要請したが、大島氏の退席後、平沢勝栄総務副会長は「審議拒否の理由が我々も分からないのだから、国民も分からない。街頭演説をやれと言われても出来ない」と述べた。

 菅原一秀遊説局長は「けさも駅頭で『街頭に立つ暇があれば国会に出ろ』と言われた」と不満を述べた。

こうもり男
ミカルディス錠、糖尿病性早期腎症の追加適応の申請取り下げ(医療介護CBニュース)
DS関連業者に初の行政処分=2社に業務停止命令−東京都(時事通信)
自民が審議拒否、小沢氏は国会招致明言避ける(読売新聞)
地方選勝利の勢いで自民が強気の審議拒否(産経新聞)
posted by ウエムラ ヨシイチ at 10:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。