2010年03月18日

米次官補来日中止、関知せず=鳩山首相(時事通信)

 鳩山由紀夫首相は16日午前、キャンベル米国務次官補(東アジア・太平洋担当)が17日に予定していた来日を中止したことに関し、首相公邸前で記者団に「私どもの(関知する)範疇(はんちゅう)ではない」と語った。
 来日中止は、米軍普天間飛行場の移設問題で日本政府の検討作業が混迷しているためとの見方が出ているが、首相としては冷静に受け止める考えを強調したとみられる。 

【関連ニュース】
【特集】話題騒然 ファーストレディー
〔写真特集〕美しすぎる市議 藤川ゆり
「徳之島検討指示」報道を否定=鳩山首相
ミス日本表敬に「幸せな瞬間」=鳩山首相
ホワイトビーチ沖案「詳細知らず」=鳩山首相

自見幹事長、鳩山邦夫氏との“友情”に期待(産経新聞)
公明、再び与党の道へ 民主と子ども手当修正合意(産経新聞)
【月と太陽の物語】富士山 「日本一」光と角度で堪能(産経新聞)
<将棋>羽生が猛攻、終盤へ 王将戦第6局(毎日新聞)
支持率低下、「政治とカネ」も=官房長官(時事通信)
posted by ウエムラ ヨシイチ at 22:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。